19 January 2010

1月18日~22日の覚書

18日(月)晴れ とある集まりで興味深い話を聞いた。長く高校の先生をやってきた大先輩が「ここ数年教育の場で『自主性』を重視してきたが、最近はゆとり教育の効果で自ずから考え行動する姿勢は備わってきている。一方で足りなくなったのは、リスクを取る姿勢。要領が良くなり、結果を先読みするために自ずからリスクを取りたがらない。今は逆に、思い切ったことをやらせる外からの『強制力』が必要だと考えている。」と。なるほど。そういえば、自分の後輩を見ても、昔より要領が良くなってそつがなくなったなあ、と感じていた。一方で、型破りに成長するという面白さもなくなっている、とも。昔は、どうしようもなくダメな後輩が数年後立派に成長していく姿を多く見たし、そういうのが喜びだったよなあ、と。

19日(火)晴れ 妹の誕生日会を実家で。私と前後してヨガのインストラクターを目指し始めた妹には、本人の希望でヨガウエアをお祝いに。今年は年女でもあり、正念場。温め続けている面白いプランもあるようだし、彼女の飛躍を心から祈る。

20日(水)晴れ タオ指圧を受ける。効きがよかったようで、帰宅したら睡魔が。

21日(木)晴れ 週末スキーの予約。なかなか安くでない苗場がキャンペーン価格になっていた。値段に惹かれ苗場に決定。

22日(金)晴れ 天候を見ると、かっつり冬型。風雪のスキーはつらいので苗場はやめ、八ヶ岳に予約変更。昨晩うっかり値段につられて苗場にしたのは失敗。個人客が少ないと予想される天候の週末は、急遽キャンペーンを張るのかもしれない。

No comments: